臨床研修医
・専攻医

#

看護部

放射線治療科

診療内容

放射線治療科では体外から高エネルギー放射線を照射することにより、主に腫瘍に対する X 線治療を行 っています。2016 年からは高精度治療に対応した治療機器(Synergy ELEKTA 社)を導入、位置決めや腫瘍の局在を治療ベッド上で確認できる画像照合装置を活用しさらに精密かつ安全な治療が提供できるようになりました。
専任の放射線技師2名(うち品質管理士 1 名)と大阪大学放射線治療学講座からの派遣医師が治療を行ってきましたが、今年度からは上記に加え新たに常勤医師・専従の看護師1名が加わり、よりきめ細やかな対応と安心して治療を受けていただける環境が整いました。

主な疾患

平成 29 年度の新規治療件数は 217 件でした。原発巣の内訳は主なものとして乳がん 95 件、前立腺がん 32 件、肺がん 27 件、悪性リンパ腫などの血液疾患 15 件となっています。高精度機器を活用し、より副作用が少なく治療効果の得られる治療を目指しています。
根治治療の割合が比較的高くなっていますが、骨転移の疼痛緩和目的での治療 16 件、脳転移に対する治療など緩和照射にも積極的に対応しています。適応の有無に関しては個々の症例の状況によりますので、ご相談ください。

放射線治療 2017年度の件数
症例件数(初診+再診)

脳・脊髄腫瘍 4
頭頚部腫瘍(甲状腺腫瘍含む) 12
食道がん 5
肺がん・気管・縦隔腫瘍(うち肺) 9(6)
乳がん 87
肝・胆・膵臓がん 6
胃・小腸・結腸・直腸がん 6
婦人科腫瘍 2
泌尿器系腫瘍(うち前立腺がん) 39(34)
造血器リンパ系腫瘍 13
皮膚・骨・軟骨部腫瘍 18
原発不明がん 0
良性疾患 0
合計 201

医療機関の先生方へ

放射線治療については地域医療連携室を通じてご依頼ください。治療期間中の状態変化などが予想される場合には、まず当院の専門科を通じて当科へ紹介頂くようお願いする場合があります。放射線治療のメリットは比較的体への負担が少ないことですが、毎日の通院が負担となることも少なくありません。近隣の患者様がいらっしゃいましたら、是非ご紹介ください。

施設認定

5/14 資料に情報なし

スタッフ

名前 役職 専門・担当 資格・認定・所属学会等 スタッフ画像
立川 琴羽
(たてかわ ことは)
主任医員 放射線治療全般 日本医学放射線学会および日本放射線腫瘍学会認定
放射線治療専門医
緩和ケア研修会 修了
  • 当院のがん治療
  • 不整脈治療(アブレーション)
  • ヘルニア外来
  • 肛門疾患
  • 下肢静脈瘤
  • 眼瞼下垂
  • 糖尿病治療
  • ご寄付のお願い
  • 池田市がん検診
  • 豊能医療圏がん医療ネットワーク協議会

#トップへ

072-751-2881