臨床研修医
・専攻医

#

看護部

がん治療センター
(大阪府がん診療拠点病院)

がん治療センター

当院は大阪府指定のがん拠点病院として、がんの診療状況を公開し、がん医療水準の向上に努めてい ます。
具体的な取り組みとして、適切ながん治療の提供をめざした多職種専門家によるカンファレンスや外来化学療法室の開設、がんに伴う身体的・精神的苦痛を和らげるケアを提供する緩和ケアチームの活動、在宅医療の支援、がん患者・家族等に対する相談支援を目的とした地域連携室やがん看護外来の活動や相談窓口の開設、5大がん(胃がん、大腸がん、肝がん、乳がん、肺がん)を中心としたがん登録事業や各種情報の収集・提供などを行っています。

臓器別がん治療

臓器別がん治療
専門医と各部門が協力し患者さまの状態にあった最適な治療を行っています。
(以下、疾患別がん治療ページへのリンクです。)

 

化学療法

化学療法
化学療法剤(抗がん剤)といわれる薬を使って、正常でなくなった細胞(悪性腫瘍)を治療する方法です。注射薬や内服薬を使って決められたスケジュ-ルで治療を行うことで効果を期待します。一方で副作用に対する予防対策も必須となりますが、近年、副作用対策の充実により、外来での治療が可能な薬剤も増えています。各がん種の標準療法に従い、患者さまにとって最善の治療内容が選択されます。
外来化学療法

放射線治療

リニアック

放射線治療
放射線治療は体への負担が比較的少ない治療法です。がん治療における3本柱のひとつほで、手術療法や化学療法と並んで有効です。
当院のリニアック装置では、3次元照射計画で一般的な外部照射を受けていただけます。手術や化学療法との併用治療も可能であり、治癒を目指す治療から緩和目的の治療まで幅広く提供いたしております。

放射線治療

緩和ケア

緩和ケア
がんやがん治療に伴う身体や気持ちのつらさ、治療および療養場所、医療費、家での過ごし方、家族の悩み、などさまざまな問題について、病気との兼ね合いを考慮しながら多方面からサポートし解決を目指していく医療のことです。医師・看護師・薬剤師・理学療法士等でチームを組んでサポートします。

緩和ケアの研修者一覧

看護外来

看護外来
専門看護師、認定看護師による看護外来を開設し、さまざまな支援を行っております。患者さまやご家族の日常生活をサポートし、希望や可能性が広がるように取り組んでいます。

がん登録

がん登録
がんの診断や治療を受けられた全ての患者さまを対象に診断治療・予後等に関する登録・管理を行ない、当院のがん診療の実態の把握、がん診療の質向上、がん患者さまの支援に役立てています。また、がん対策情報センターが行なう全国集計に提出し国のがん対策の基本資料に活用されます。また大阪府地域がん登録事業にも届出を行なっています。
なお、個人情報の取り扱いは、池田市個人情報保護条例に則り、適切に管理されています。

相談窓口

相談窓口
当院における診療で不安や悩みごとなどございませんか?
当院では、患者さまやご家族の皆さまに安心して受診していただけるよう患者さま相談窓口を設置していますので、1階ロビー受付カウンター【医療相談窓口(がん相談支援窓口)】までお気軽にお申し出ください。

患者相談窓口のご案内へリンク

PDCAサイクルの確保

PDCAサイクルの確保
地域がん診療連携拠点病院では、がん診療の質的向上のために、PDCAサイクルを確保し、組織的な改善策を講じることが求められています。
また、これらの実施状況については、大阪府がん診療連携協議会や2次医療圏ごとのがん診療ネットワーク協議会などにおいて、情報共有と相互評価を行うとともに、地域に対してわかりやすく広報することとなっています。
大阪府がん診療拠点病院である当院においても、これに従い、PDCAサイクルによる評価・改善運用を行うとともに、豊能医療圏がん医療ネットワーク協議会での活動など、さまざまな取り組みを行っております。

 

※ PDCAサイクルとは、Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)の4段階を繰り返すことで、業務の効率化や最適化を継続的に行う取り組みのことです。

 

  • 当院のがん治療
  • 不整脈治療(アブレーション)
  • ヘルニア外来
  • 肛門疾患
  • 下肢静脈瘤
  • 眼瞼下垂
  • 糖尿病治療
  • ご寄付のお願い
  • 池田市がん検診
  • 豊能医療圏がん医療ネットワーク協議会

#トップへ

072-751-2881