臨床研修医
・専攻医

#

看護部

糖尿病治療

糖尿病治療

内分泌・代謝内科では津川主任部長をはじめ、岡田副部長及び井上副部長が統括診療指導にあたっています。
2018年4月から2019年3月までの糖尿病の診療実績は、外来1,934名/月、入院138名/月です。
外来では糖尿病センターが稼働しており、2018年4月から2019年3月までの療養指導実績は下記のとおりです。

 

主な項目 件数
看護指導 2,851名
栄養指導 集 団 319名
個 人 631名
服薬指導 851名
運動療法指導 179名
糖尿病教育入院 147名
糖尿病透析予防指導 232名
禁煙指導 40名
フットケア 3名

当院では、糖尿病教育入院を随時お受けしています。月~金曜日、どの曜日からでも入院でき、多職種(医師、看護師、管理栄養士、病棟薬剤師、臨床検査技師)による療養指導を行っています。毎週水・木・金曜日に糖尿病教室を開催し、必要に応じて随時個別指導を行っています。

療養指導のみの入院は1週間コースを基本に、高血糖の是正(インスリン強化療法→内服薬への切り替え、内服薬の調整)やインスリン導入の入院は2週間コースを基本に、それぞれ設定しています。また、糖尿病合併症精査や悪化原因の精査(悪性疾患検索を含む)にも同時に対応しています。

診療については、3名の糖尿病専門医、4名の専攻医、内科系研修医師で構成するチームにて救急から専門加療や指導を行っています。また外来診療は、ご紹介をスムーズにお受け出来るよう、月~金曜日(木曜日は午後のみ)全日の専門医外来に地域の先生方からの専用の予約枠を設けています(現在、ご希望の日に予約可能です)。また、救急の患者さまに対しては、即日対応させていただきます。

 

内分泌・代謝内科

 

 

糖尿病食事会の様子

患者さまと職員が一緒に食事をしながら情報交換を行い、生活に必要な知識(薬の飲み方、運動の効果、調理法など)を深めていく場です。

栄養指導 (個別指導)の様子

患者さまの病態に合った食事方法や食生活改善を継続的に実施していただけるよう、日常の生活状況や食生活を考慮した実行可能なプラン作成を行っています。
  • 当院のがん治療
  • 不整脈治療(アブレーション)
  • ヘルニア外来
  • 肛門疾患
  • 下肢静脈瘤
  • 眼瞼下垂
  • 糖尿病治療
  • ご寄付のお願い
  • 池田市がん検診
  • 豊能医療圏がん医療ネットワーク協議会

#トップへ

072-751-2881