臨床研修医
・専攻医

#

看護部

眼科

眼科

午前 三浦
小島
三浦
小島
三浦
小島
三浦
小島
午後 小島 三浦
小島
三浦
小島
三浦
小島

初診の患者様は、他の医療機関からの紹介で地域医療連携室を経由した場合のみ予約可能です。
一般初診の患者様は原則的に予約はできませんので御了承下さい。
再診については、予約制を導入しております。診察終了後、次回再診日につき予約希望の方は主治医と相談の上、眼科窓口で予約して下さい。
予約のない再診患者様が予約を希望される場合は電話または直接に眼科窓口へ御相談下さい。
午後の診察は検査、処置を主にした予約診察のみです。
*学会や出張により担当医が休診または代診となる場合もありますことをご了承ください。
*外来診療は事前予約制で、初診は紹介状を持参された患者さまのみとなっています。初診時にはかかりつけ医にご相談の上、紹介状をご持参ください。

診療内容

常勤医2名・視能訓練士4名体制で、白内障・網膜硝子体・緑内障・角膜・斜視・弱視など幅広く診療にあたっています。外来日は月(午前のみ)・火・木・金曜で、月曜午後と水曜は手術日となっています。(診察は行なっておりません)治療のみならずロービジョンケアにも視能訓練士を中心に注力しており、チーム一体となって患者さまのより良いQOV(Quality of Vision:見え方の質)のために尽力しています。

主な疾患

白内障手術は片眼1泊から2泊の短期入院で施行しており、成熟白内障・チン氏帯脆弱等の難治例にも対応し、必要な場合は眼内レンズ縫着もしくは強膜内固定を併用しています。前眼部OCTを含めて十分な術前検査を施行し、正確で低侵襲な手術を心掛けています。先進医療認定施設として多焦点眼内レンズを用いた白内障手術にも力を入れています。硝子体手術は広角観察システムを用いたコンステレーション®ビジョンシステムを使用し、網膜剥離・糖尿病網膜症・黄斑疾患等に対応しています。網膜光凝固術はパターンスキャンレーザーの導入によって従来よりも痛みが少なく低侵襲・短時間で行えるようになり、患者さまの負担が軽減されました。抗VEGF薬硝子体注射も、加齢黄斑変性・網膜静脈閉塞症・糖尿病黄斑浮腫に対して適宜施行しています。緑内障はOCTも活用しつつ病状・病期に即した治療を心掛け、必要な場合には手術を施行しています。
【平成30年度手術件数】
水晶体再建術1071件(うち多焦点眼内レンズ52件、眼内レンズ強膜内固定7件)、硝子体手術66件、緑内障手術(濾過手術)4件、外眼部手術41件、
レーザー手術172件(網膜光凝固術85件、虹彩光凝固術2件、後発白内障手術85件)
抗VEGF薬硝子体注射231件

ロービジョンケア

ロービジョンケアでは、治療による視力や視野の回復が困難で、メガネを装用しても日常生活に不自由を感じている方を対象に、視覚障害の不自由さや不安感を軽減し、情報提供や補助具の選定により、QOL(生活の質)の改善を図ります。
まずは紹介状ご持参のうえ受診していただき医師にご相談ください。

ロービジョンサロン

見えにくい、あるいは見えなくなった場合多くの方は情報障害に陥り、1人で悩みを抱え孤独になる方が多い為、当科ではロービジョンケアの一環として様々な情報提供と、同じような悩みを抱える仲間作りの場を提供しています。サロンは3か月に1度、土曜日か日曜日に開いております。年間予定表で内容と日時をご確認の上、できるだけ1週間前までにお申込ください。
※尚、当科通院治療されていない方にもサロンには参加していただけますが、ロービジョンケアを一度も受けたことの無い方は、適切なケアを受けて頂くためにも当科受診をお勧めします。

医療機関の先生方へ

平素より多くの患者さまのご紹介、並びに当科からの紹介患者さまのご高診を賜り誠にありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。ご紹介の際には地域医療連携室を通しての事前予約をお願い致しておりますが、急を要する場合にはその旨ご連絡を頂けましたら早急に対応させて頂きます。なお眼科以外のご施設におかれましては、緊急時を除き、まずは眼科クリニックへのご紹介をお願いできましたら幸いに存じます。

施設認定

・日本眼科学会専門医制度研修施設
・先進医療施行施設(多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術)
・身体障害者福祉法第15条指定医師(視覚障害)、難病指定医在職

スタッフ

名前 役職 専門・担当 資格・認定・所属学会等 スタッフ画像
小島 啓尚
(こじま よしなお)
部長 眼科全般 日本眼科学会認定眼科専門医
日本眼科学会
日本白内障屈折矯正手術学会
三浦 健
(みうら けん)
主任医員 眼科一般 日本眼科学会
緩和ケア講習会修了

視能訓練士4名 (内、認定視能訓練士3名)

学術業績

学会発表

発表者 演題名 学会名、会場、日時
三浦 健 パターンスキャンレーザーのSpacingが汎網膜光凝固術の照射面積に及ぼす影響の検討 第121回日本眼科学会総会 東京国際フォーラム 2017/4/6-9
小島 啓尚 強度近視眼に対する多焦点眼内レンズLentis Mplus, Lentis Mplus toricの度数計算精度に関する検討 第32回日本白内障屈折矯正手術学会総会 福岡国際会議場 2017/6/23-25
  • 当院のがん治療
  • 不整脈治療(アブレーション)
  • ヘルニア外来
  • 肛門疾患
  • 下肢静脈瘤
  • 眼瞼下垂
  • 糖尿病治療
  • ご寄付のお願い
  • 日本医療機能評価機構認定
  • JCEP
  • 病院指標(DPC)指標
  • NCD
  • 池田市がん検診
  • 豊能医療圏がん医療ネットワーク協議会
  • 敷地内禁煙

#トップへ

072-751-2881