臨床研修医
・専攻医

#

看護部

入院費のお支払いについて

入院費のお支払いについて

市立池田病院では医療の標準化(質の向上とどこの病院でも同じ病気であれば同じ治療を受けること)ができることを行なうことをめざして、平成18年6月より厚生労働省が指定する「包括評価方式(DPC)」という新しい医療費制度でのご請求を実施しています。

包括評価方式(DPC)

 

ご入院される患者さまの病名(病状)に応じて定められた1日当たりの定額を基本に入院費を計算しています。なお、手術・処置・検査の一部・退院時処方等については別途加算されます。
また食事療養費も別途かかります。
入退院日は、その時間にかかわらず1日分の料金となります。

※当院でご出産される方へ
当院では、できるだけ現金でお支払いいただかなくて済むよう、「出産育児一時金等の医療機関等への直接支払制度」をご利用いただくことをお願いしております。
詳しくはパンフレットをご覧ください。

入院中のご請求について

毎月月末に締め切り、数日後に病棟事務員より入院診療費納額通知書をお渡ししますので、1階の(6)番お支払い窓口及び(7)番自動精算機でお支払いください。
※入院費のお支払いはクレジットカードでも可能です。

※平日の午後5時以降と土・日・祝日は(30)番『時間外受付・会計』でお支払いください。できるだけ釣り銭のないようお願いします。
なお、伝票整理の遅れ等で退院後に追加の請求をさせていただくことがありますので、ご了承ください。領収書は所得税の医療費控除・高額療養費の払い戻し等の際に必要ですので大切に保管してください。また、領収書の再発行はいたしませんので、ご了承ください。

患者相談窓口について

医療費や入院生活でお困りのことや、医療内容等入院中に感じられた疑問、要望等のご相談に応じています。
平日午前8時30分~午後5時(1階総合受付カウンター)

各種相談窓口

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #

#トップへ

072-751-2881