#

#

#

#

手術看護認定看護師

#

佐伯部 紀子ほおかべのりこ

私は、手術看護認定看護師として周術期患者の尊厳を守り、心理的・身体的・社会的に最良かつ安全な手術医療と看護の質の向上を図ることを使命と捉えています。
そのためには、手術医療チームメンバーに対し、実践・指導・相談を図りながら組織を横断的に関われる存在となり、患者さまのそばで寄り添える看護実践と患者の代弁者になることが私の大切な看護です。

活動内容

安全な投与管理、副作用管理およびセルフケア支援

ERAS開設・チーム活動(月1回のオーデットへ参加)

チームステップス企画(教育・指導)

勉強会開催(ラダー研修・新人看護師研修・新人職員研修など)

学会発表・執筆など

脇本 英昭わきもと ひであき

私は、患者さまが安心して手術を受けられるための支援や、安全な手術医療を提供するために必要な手術看護実践の知識や技術を高めるために認定看護師の道を選択しました。教育課程に行った半年の間にも次々と新しい機器が導入されており、高度な医療器械を十分に使いこなせるスキルが求められます。手術看護技術の実践能力と感度を高め倫理に基づいた考える力を発揮し、現場でのロールモデルとしての役割を果たしていきたいと考えています。

#

072-751-2881