トップ > 診療のご案内 > 診療科 > 小児科

診療のご案内

小児科

理念・方針

小児科疾患全てに対応できる体制となっています。

池田市の中核病院として感染症などの急性疾患に加え、幅広い疾患に対して診療をおこなっています。その中でも、喘息や食物アレルギーなどのアレルギー疾患、慢性神経疾患、低身長などの内分泌疾患は患者さんの数も多く、ニーズに応えるように努力しています。
小児病棟には院内学級を設けており、入院が長引く患者さんに喜ばれています。

小児科主任部長 尾崎 由和

牧 一郎

診察日

午前
篠原
尾崎
尾崎
篠原
腎外来
上野
新谷
新谷
上野
新谷
尾崎
午後
尾崎
橘(第4週)
新谷(神経外来)
上野
新谷(神経外来)
1ヶ月検診
ワクチン
心臓外来(第2週)
篠原

*午前診の1診のみ当日受付(診察)できます。

*午前診の2診、3診と午後診の1診、2診、3診は予約のみの診察となります。

*午後診はすべて予約制です。一般外来で予約してください。

*病状などに関して十分な情報をいただくことと、検査が必要と判断された場合に同意をいただく必要がありますので原則保護者の方が同伴してください。

*学会や出張等により担当医が休診または代診となる場合もありますことをご了承下さい。

皆さん!「かかりつけ医」はお持ちでしょうか??
かかりつけ医のおすすめはこちらへ。

ページの先頭へ

診療内容・特徴

 専門外来は、全て予約制です。
一般外来(午前診)を受診のうえ、希望される専門外来の予約をお取りください。(一部、かかりつけ医からの紹介枠あり)
電話での予約は受け付けておりませんので、ご注意ください。

専門外来 アレルギー外来

喘息や食物アレルギーの患者さんの診療をおこなっています。
毎週水曜 午後(予約制)      担当  上野

専門外来 神経外来

痙攣やてんかん、発達の遅れや障害、慢性頭痛など小児神経疾患について、必要に応じ臨床心理士と連携しながら専門医が診断・治療をおこないます。
なお疾患の性質上、約1時間/1患者の紹介初診枠(水・木曜13時)を設けていますので、受診ご希望の方はかかりつけ医などからご予約をお願いします。
また確定診断には数か月単位の定期受診が必要な場合が多いので、早急な診断書作成などを主目的とした受診は原則お受けできないことをご了承ください。
水・木曜午後(予約制)      担当 新谷
第4火曜午後(予約制)       担当 橘

専門外来 ワクチン外来

毎週木曜 午後 (予約制)       担当  尾崎 ※主にかかりつけ医からの紹介の方を対象

専門外来 心臓外来

心臓、循環器疾患の診察と検査を専門医がおこないます。
第2金曜 午後 (予約制)       担当  篠原

専門外来 内分泌外来

成長ホルモン分泌不全性低身長、甲状腺疾患・思春期早発症などの患者さんの診療をおこなっています。
毎週月曜 午後 (予約制)       担当  尾崎

専門外来 腎外来

腎疾患、骨疾患などについて大阪大学医学部小児科の専門医が診療しています。
毎週火曜 午前 (予約制)        担当  大阪大学医学部小児科

専門外来 児童心理

2004年7月から臨床心理室が開設され、児童心理もそこでおこないます。小児では、カウンセリングや 遊戯療法に加えて心理検査、知能検査、発達検査もおこなっています。
毎週 月曜 水曜(午前・午後) (予約制) 担当 小林(臨床心理士)

かかりつけ医のおすすめ

かぜ・下痢などの病気のときにすぐに見てもらえたり、普段の子育ての中で困ったことを相談に乗ってもらったりする先生(かかりつけ医)を決めておられるでしょうか。
いつも子どものことを知っていて、何かあってもすぐに判断してもらえる先生と、心やすくなっていると安心です。普段からかかりつけの先生を決めていざというときは早めに受診しましょう。
病院の役割は、入院治療、高度な医療機器を使った検査や治療、救急医療などの、かかりつけ医で行えないような医療を行うことが主となります。
当院にかかっておられる患者さんも、あらためてかかりつけの先生をお持ちになることをお勧めいたします。
病院はかかりつけの先生が「入院や検査が必要と判断して紹介して下さったとき」や「かかりつけの先生がお休みのときに急に具合が悪くなったとき」にご利用ください。

小児科急病診療体制(2008年4月から)
平日0時~
 
7時~
輪番病院
9時~
 
11時~
 
17時~
 
19時~
 
豊能広域
こども急病
センター
市立豊中病院
済生会吹田病院(2,4)
市立池田病院
一般外来
救急受付

(受付時間は
16時30分まで)
開業医

(状況により当院受入可。
必ず事前に電話で確認必要)
豊能広域
こども急病
センター
箕面市立病院
市立吹田市民病院
市立豊中病院
市立吹田市民病院
市立豊中病院
市立吹田市民病院
箕面市立病院
済生会吹田病院
市立池田病院

※1: 一般外来は8時から受付しております。診察開始は8時45分からです。
※2: 平日午後7時まで救急車による搬送は受入。(ただし、状況による)

休日0時~
 
7時~
輪番病院
9時~
 
12時~
 
15時~
 
16時~
 
豊能広域
こども急病
センター
箕面市立病院
市立豊中病院
開業医
輪番病院
豊能広域
こども急病
センター
箕面市立病院
市立吹田市民病院
池田市休日診療所
豊能広域
こども急病
センター
祝日
月~土 7時~の
輪番病院が担当

※3: 池田市休日診療所は9時~15時30分まで受付

○輪番病院当番表(7時~9時は前日の輪番病院が担当)

曜日
当番 吹田 豊中 豊中 箕面 豊中 吹田 豊中
箕面 吹田 吹田 済生会吹田 箕面 箕面 済生会吹田(2,4)
池田 池田

○輪番病院 電話番号(受診の際は、必ず電話でお問い合わせください。)

  病院名 電話
池田 市立池田病院 072-751-2881
吹田 市立吹田市民病院 06-6387-3311
済生会吹田 済生会吹田病院 06-6382-1521
豊中 市立豊中病院 06-6843-0101
箕面 箕面市立病院 072-728-2001

主な疾患


感染症一般

アレルギー疾患(喘息、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎

内分泌疾患  (甲状腺疾患、成長ホルモン分泌不全性低身長、思春期早発症)

神経疾患  (てんかん、発達障害)

川崎病

ページの先頭へ

診療実績

2017年度入院患者数       517人
2017年度外来患者数      6,863人

ページの先頭へ

施設認定

日本小児科学会専門医   研修施設

ページの先頭へ

関連

外部リンク

ページの先頭へ

スタッフ

常勤医師
名前
(ふりがな)
役職 専門・担当 資格・認定・所属学会等  
尾崎 由和
(おざき よしかず)
小児科主任部長 内分泌疾患、
消化器疾患、
栄養
[資格・認定]
日本小児科学会専門医・指導医
小児栄養消化器肝臓認定医
大阪大学医学部臨床教授
[所属学会]
日本小児科学会
日本内分泌学会
日本肝臓学会
日本小児内分泌学会
日本周産期・新生児医学会
日本小児栄養消化器肝臓学会
日本小児感染症学会
日本エイズ学会
[医療に対する理念・方針]
ご本人・ご家族に安心して治療を受けていただけるようがんばります。
新谷 研
(あらや けん)
小児科副部長 神経疾患
小児科一般
[資格・認定]
日本小児科学会専門医
日本小児神経学会専門医
[所属学会]
日本小児科学会
日本小児神経学会
上野 圭司(うえの けいじ) 小児科副部長 アレルギー
小児科一般
[所属学会]
日本小児科学会
日本アレルギー学会
日本小児アレルギー学会
篠原 京子
(しのはら きょうこ)
小児科医長 循環器疾患 [資格・認定]
日本小児科学会専門医
国際ラクテーションコンサルタント
[所属学会]
日本小児科学会
日本小児循環器学会
[医療に対する理念・方針]
患者さんとお母さんの笑顔を大切に頑張ります
篠原 京子