トップ > 使命と活動 > 活動情報(Action) > 議会情報 > 市立池田病院コンビニ等設置・運営事業に係るプロポーザルの実施について

使命と活動

市立池田病院コンビニ等設置・運営事業に係るプロポーザルの実施について

 市立池田病院における、当院利用者サービスおよび職員満足度の向上を図ることを目的に、コンビニエンスストア及びイートインスペース併設を運営する事業者を募集し、プロポーザル方式により運営候補者を選定いたします。

1 件  名

市立池田病院コンビニ等設置・運営事業 一式

2 実施期間

平成29年9月15日~平成29年10月25日

3 関係書類の交付

日  時:
平成29年9月15日~平成29年 9月29日
場  所:
市立池田病院 総務課(本館2階)
書  類:
関係書類を紙ベースでお渡しします。

4 応募資格条件

次に掲げる条件を全て満たしている者。
(1)
コンビニ等として提供できる運営が可能であること。
(2)
一般社団法人 日本フランチャイズチェーン協会正会員として加盟する企業の直営店
(3)
地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。(同令第167条の第1項において準用する場合も含む)。
(4)
審査結果通知までの間、「池田市指名停止措置要綱」に規定する入札等除外措置を受けていない者、又は所轄の警察署、大阪府警察本部から暴力団員又は暴力団密接関係者に該当する旨の通報等を受けていない者であること。
(5)
破産法(平成16年法律第75号)に基づく破産手続開始の申立中又は破産手続中でないこと。ただし、参加者が個人の場合は、成年被後見人及び被保佐人並びに破産者で復権を得ない者でないこと。
(6)
会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立中又は更生手続中でないこと。ただし、会社更生法に基づく更生手続き開始の決定を受けたとき若しくは更生計画認可決定を受けたときは、この限りでない。
(7)
民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立中又は再生手続中でないこと。ただし、民事再生法に基づく再生手続き開始の決定を受けたとき若しくは再生計画認可決定を受けたときは、この限りでない。
(8)
特定債務等の調整の促進のための調停に関する法律(平成11年法律第158号)に基づく再生手続開始の申立中又は再生手続中でないこと。
(9)
営業に関し法律上必要とされる資格、免許を有する者を従事させることができる者であること。また、過去1年間に食品衛生法等関係法令等の措置を受けたことがないこと。
(10)
国税及び地方税の滞納がないこと。

5 応募・質問・問合せ先
市立池田病院事務局総務課(担当:萩原)
 所在地:〒563―8510 大阪府池田市城南3丁目1番18号
 電話:072-751-2881
 FAX:072-754-6374
 電子メール:soumu@hosp.ikeda.osaka.jp
 

【各種書類】