トップ > 病院案内 > 病院機能評価 3rdG:Ver.1.1 更新認定

病院案内

病院機能評価 3rdG:Ver.1.1 更新認定

 当院は、これまでにも公益財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価の認定(Ver.3.1、Ver.5.0、Ver.6.0)を受けていましたが、このたび平成29年9月1日付けで機能種別評価項目3rdG:Ver.1.1の認定基準を達成している病院(認定病院)として、4回目の認定を受けました。
 病院機能評価の認定は、医療への信頼と質の向上を目的として厚生労働省や日本医師会などが設立した同機構が第三者の立場で、組織全体の運営管理及び提供される医療について中立的、科学的・専門的な見地から病院の評価を行い、基準を満たしている病院に認定証が交付されるものです。
 医療は医師や看護師など様々な専門職のチームワークによって担われているものですが、病院が組織として有効に機能しているかを判断するため、下記のような領域について審査を受けました。

 【 第1領域 】患者中心の医療の推進
    病院組織の基本的な姿勢
    患者の安全確保等に向けた病院組織の検討内容、意思決定
 【 第2領域 】良質な医療の実践1
    病院組織として決定された事項の、診療・ケアにおける確実で安全な実践
 【 第3領域 】良質な医療の実践2
    確実で安全な診療・ケアを実践するうえで求められる機能の各部門における発揮
 【 第4領域 】理念達成に向けた組織運営
    良質な医療を実践するうえで基盤となる病院組織の運営・管理状況

 認定期間は5年間であり、更新するためには質の高い医療の提供を継続することが求められています。
 今後とも病院機能評価の認定病院として、地域のための病院づくりをめざしてまいります。

 ※ 公益財団法人日本医療機能評価機構のホームページに当院の評価結果等が掲載されています。

日本医療機能評価機構のホームページへ   
病院機能評価 3rdG:Ver.1.1 認定証 PDFファイル